右よりサイト内検索ができます

訪問看護サービスの主な内容

サービスの主な内容

■訪問看護サービスの主な内容

  • 病状・障害の観察と看護、健康管理
    心身の状態を観察し、異常の早期発見や再発防止のための看護
  • 服薬管理
    薬の効果確認や副作用の観察など、服薬に関する助言
  • 栄養摂取の管理と排泄ケア 脱水・栄養障害・誤嚥の危険性、排泄トラブル等を判断し適切な看護
  • 清拭、洗髪、入浴介助など清潔の看護 皮膚などを清潔に保つよう、心身の状態や皮膚のトラブルを観察
  • ターミナルケア・緩和ケア
    痛みや苦痛緩和の看護、家族も含めて精神的な支援をし、主治医や介護スタッフとの十分な連携、緊急時の対応
  • リハビリテーション
    要介護状態の悪化防止、機能訓練
  • 認知症に対する看護
  • ご家族等の支援
    介護されているご家族の精神的、身体的な負担を軽減し、よりよい家族関係が保たれるよう支援
  • 褥瘡や創傷の処置
  • 医療機器等の操作援助と管理
    使い方の相談・指導や緊急時対応
  • 主治医の指示による診療の補助業務
    主治医との密な連携
  • 社会資源の活用
    様々なサービスを効果的に活用