右よりサイト内検索ができます

訪問看護ステーション土佐個人情報保護に関する基本方針

訪問看護ステーション土佐個人情報保護に関する基本方針

当訪問看護ステーションは以下のとおり個人情報保護に関する基本方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築して、全職員(正職員・非常勤職員)に個人情報保護の重要性を認識させ、周知徹底することにより、個人情報の漏洩、不正利用等の事件・事故を防止し、個人情報の保護を推進することを宣言いたします。

  • 訪問看護ステーション土佐としての責務
    当ステーションは、公益法人が運営する訪問看護ステーションとして、訪問看護事業内容および業務の特性から取り扱う個人情報(訪問看護上、知りえた個人の情報、秘密に係わる情報、プライバシーに係わる情報など)を考慮した適正な個人情報の取り扱いを行います。
  • 個人情報保護に関連する法令等の遵守
    当ステーションは、「個人情報の保護に関する法律」およびその他の関連法令の遵守に努めます。
  • 個人情報の安全管理措置の徹底
    当ステーションでは、取り扱う個人情報の漏洩、滅失、または棄損などの防止に努め、個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
  • 内部管理体制の継続的改善の実施
    当ステーションでは、個人情報保護のための内部管理体制(コンプライアンス・プログラム)の継続的な改善に努めます。